topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄桜鬼ミュージカル(土方編) - 2014.01.13 Mon

薄ミュ感想だよー^^

10月あたまに薄ミュいってきました。
斎藤編やってるときにサンシャインでふ~んとおもっていました。土方編にてやっと観劇。

知ってるキャストさんぼちぼちいたからそこもおもしろかった。
けんとくん最初わからなかったもっと幼いイメージだった立海ね。

もうとにかくおもしろかった
矢崎様土方すぎ松田君一君すぎ。
最近薄桜鬼の映画もすっごくいい感じで薄桜鬼見直してたからね、なんかね。
土方√いくってわかってるといいよね。
乙女ゲーのミュージカル化増えてるけどどこに着地するのっていつも思ってるから
最初からわかってる安心感。
土方編だから
あれよね
ちょっとつらいやつ。どんどんみんな新選組から離れてって最後まで一人で新選組背負うやつ。


なんにせよ
矢崎様のなんか、。本物具合というか
パンフにもかいてあった鈴木君との対談読んでもわかるけど
すっごく土方のことおくふかくまでわかってるというか。
ただかっこいいだけじゃないのよね
キャラの深いところまで理解しててそれがきちんと伝わるように演じてるというか。
原作ファンにはとっても嬉しいことよね。
土方さんのそこが好きなんだよ私もっていうのたくさんあった。
そして殺陣があるとすっごくステージばえするね
びっくりしたしかっこよすごたぁあああああ!
矢崎様、なんでも殺陣の稽古でめっちゃ鍛えて衣装入らなくなったとかなんとか。
そこまで努力できるってすごいーーーーー・・・・。
私も見習わないと。
努力って誰かが認めてくれないと努力ならないんよね。
結果が出ないと努力になりませんから。フム…
社会って厳しい。


ヤイサはいつまでも頭に残るね。笑
三か月たったいまでも頭に流れます。
今度斎藤編のDVDお友達にみせてもらえるので
沖田編かいたいんだけど
ほしいのは矢崎編。♡あ、土方編♡。
薄ミュライブもお疲れ様です曲わかんないから参戦してない。

最近ちょいちょい舞台みてるけど
薄ミュが一番ミュージカルだね
歌ってる。うたに言葉のせてる。そのほうがあたまに入りやすいんだろうけど
でも私は少し違和感。まだ慣れてないからかな。
それがいいのかわるいのか、題材にもよるんだろうけど
私はそこまで頭がファンタスティックにできてないので
ちょっと違和感でした。
普通にセリフいってくれたほうが「あぁ風間だな」とか冷静に思ったかも。
きっと小鳥に話しかけるようなファンタジーな人は歌のほうがいいんだろうね。
あとね
演出もおもしろかったの。回想しながらやってくのとか、鳳さんがいい仕事してたね解説役というか。
話が行ったり来たりして難しいかなーと見ながら思ってたけど
薄桜鬼原作知らない友達がまぁまぁわかったてきなかんじだったのでなんか安心しました。
私はゲーム思い出しながら観てました。そうね、薄桜鬼のゲームやったのなんて高校2、3年生か。
当時の日本史の先生がおもしろくて
幕末~明治の授業すっごくおもしろくって
新選組のときはいつもにやにやしてて
土方√クリアした翌日に五稜郭のことやるもんだから先生に薄桜鬼やってくださいってお願いして
職員室ではらりがながれないか心配してた。
まぁそんなこともありました。


パンフは売り切れという謎の事態だったので
後日空さんに買って頂きましたありがとうございます空さん;…(;_:)

ブロマイドは
さのと一くんと土方さんかったよん。
クオリティたかすぎて今思えば全員買っておけばよかった。
今の日本の成人男性ってみんなイケメンなんだね?日本見直したというか現実見なおした。(それは違う)本当にキャスティングよすぎた。

本当、薄桜鬼好きでよかったなって思うくらい
いいものみれました。
アニメ化とか嫌だなって思ったこともあったし舞台も正直最初は ? って
なったけど
みてよかったわー
なんかへんにずっと心にのこってる。
学科的に舞台とかお芝居好きな子が周り多いんだけど
どうも舞台を観て感動する とか 生がいいんだよ 芸術の塊
っていうのがまったくわからなかった
それは私の乏しい感性のせいもあるけどそういう生活してこなかったからね
やっと芸術の塊だとか 生の舞台がいいっていうのが
なんとなくわかったというか
わかってないけどその一部に触れられたような気持でした。
なにより見終わった後の満足感半端ない。
満足感=チケット代だと思うので。
チケット代超えました。笑

たのしかったなー。
もう土方編で終わりだったけど。
DVDみてヤイサするしかないとおもうと寂しい
なんだかんだ薄桜鬼好きやもんな
コスプレは今はしてないけど昔は薄桜鬼ばっかしてたな
ある意味薄桜鬼を超える作品に出会えてない感じはすこしある
あの他に何も好きなものがない感じね
いまはちょくちょくまわりをみていろんなものが好きなんだけどさ。
といっても相変わらず狭く深くですが。




今の生活は
卒論やりつつ無双やりつつ月末の撮影の衣装昨日から作り始めましたおそろしい。
なんとかなりますようになんとかしなきゃ大人なんだから。
社会に出たら期限守れないとかありえないんだから無理な計画たてた自分が悪い。
しかし諦めきれないのがコスプレだよね


文章が長いと定評のある私のブログ。
今回も長いです♡
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://souuuuburuma.blog107.fc2.com/tb.php/103-af971c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

剣が君 感想(九十九丸) «  | BLOG TOP |  » 2014年 あけおめです

プロフィール

奏

Author:奏
コスプレイヤー/腐女子/20↑
澁八 奏(しぶや そう)
layercloud:29353
cure:218140
Archive:248315



TweetsWind




緋色の欠片・白華の檻イメージ写真集
2014年秋に発行いたします♪
こちらもよろしくお願い致します。

カテゴリ

ブログ詳細 (1)
プロフィール (1)
予定 (2)
日常 (18)
緋色の欠片 (12)
DOLLS (2)
starry★sky (3)
薄桜鬼 (4)
オリジナル (2)
テニプリ (1)
ゲスト (1)
最遊記 (2)
ハートの国のアリス (1)
バジリスク (1)
種村先生作品 (2)
未分類 (0)
課題 (1)
うたプリ (1)
戦国BASARA (1)
ゲームプレイ感想 (3)
白華の檻 (2)
CZ (1)

最新記事

応援中

剣が君 剣が君 うたの☆プリンスさまっ♪Debut 一ノ瀬トキヤ(CV.宮野真守) 【Starry☆Sky 応援中!】

-- コスプレコミュニティサイトCure コスプレ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。